62歳以上でもOKな個人向けローン・個人向け融資

62歳でも融資可能なカードローンはコレ!


モビット

金利 審査スピード 保証人・担保 年会費・手数料 極度額最高
3.0%〜18.0% 来店不要
最短即日
不要 なし 1万〜800万
パート・アルバイト・派遣社員・自営業可
※安定した収入のある方

 

管理人より
年齢条件は上限が69歳以下までなので、62歳の方も問題ありません。"10秒簡易審査"でとても簡単に申込が可能ですし、ATMもあちらこちらにあるので使い勝手は銀行系のカードローンとそん色ないと評判です。
今すぐお申し込みいただけます。

>>貸付条件はこちら

 

 

 

みずほ銀行カードローン

 

みずほ 金利 審査 保証人・担保 年会費・手数料 最大限度額
年2.0%〜14.0%
来店不要 不要 無料 800万円
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

 

管理人より
こちらは低金利で大銀行で66歳未満までお申し込みいただけます。

>>貸付条件はこちら

 

 

オリックス銀行カードローン

金利 審査 保証人・担保 年会費・手数料 限度額最高
1.7%〜17.8% 迅速 不要 なし 最高800万
アルバイト・自営業可
満20歳以上69歳未満で毎月安定した収入がある方が対象です。


管理人より
68歳まで申込みが可能ですから62歳でも申込み可能です。
オリックス銀行は下限金利が1.7%。他の大手銀行のカードローンと比べても大変な低金利で、そのことに着目した人から人気が高いカードローンになります。800万円という最大限度額も個人レベルの資金需要には充分対応可能です。100万円〜200万円コースで借りることができるとより低金利となる可能性があります。
今すぐお申し込みいただけます。

 

>>貸付条件はこちら

 

カードローンの基本

カードローンって何?

ちょっと前までは、個人向け融資とか個人向けローンとか、フリーローンとか言われていたもののうち、カードを使ってお金を借りたり返済したりできるものをカードローンといいます。
カードローンにはそれぞれ限度額が決められていて、その限度額の範囲内であれば、繰り返しATMなどで使うことが可能です。

 

 

カードローンの利点

カードローンはカードを使ってお金の借り入れや返済を行うわけですが、ATMでもそれが可能なので、いちいち金融機関の窓口に出向いて手続きを取らなくてもよいという点が利点として挙げられます。
返済さえちゃんとしていれば、そのカードを使って限度額の範囲内で再び借り入れることも可能です。

 

 

利用できる年齢条件は?

一般のローン同様、上限の年齢を60歳〜65歳程度に設定しているところが多いようです。またアコムのように、上限年齢をあえて設けていないところもあります。これは上限年齢がないというわけではなく、あくまで借り手として大丈夫かどうかを総合的に判断するために上限年齢を謳ってないようです。

 

 

借り入れの方法は?

ATMを使って借り入れることが可能です。もちろん、従来の融資ように口座に振り込みをしてもらうことも可能です。

 

 

返済方法は?

こちらもコンビニや銀行のATMでの返済の他、現金書留やコンビニ振込みなどの返済方法が可能なところもあります。
コンビニATMが使えるというのは返済をしていくうえで非常に便利なようです。

 

 

担保や保証人は?

カードローンの場合、ほとんどのところは担保も保証人も不要としてます。これは、保証会社が保証してくれるからです。逆に言うと、保証会社の保証が得られなければ、カードローンの審査は通りません。

 

 

申込手続きは?

インターネットから簡単に行えます。もちろん店舗窓口でも申込を受け付けてくれますが、簡易審査で仮審査をスピーディに行ってくれることから、今はインターネットからの申し込みが非常に増えているそうです。

 

 

どの程度で借り入れできる?

最短で即日です。つまり、今日申し込んで今日融資を受けることができます。ただし、これにはいろいろ条件がありますので、詳しくは各社の貸付条件をご覧ください。